日本フォーカシング協会

フォーカシングin甲子園2018 2018年10月20日(土)・11月10日(土)・12月15日(土) 2019年1月26日(土)・2月23日(土)・3月16日(土) 更新日:2018-08-22

日本フォーカシング協会では、フォーカシングに関わるワークショップについて情報公開しています。
ここでは特定の催しを推薦することはいたしません。当協会主催のワークショップを除いて、参加申し込みに関しては、お手数ですが、原則として、それぞれの催しの主催者に直接ご連絡を取っていただきますようにお願いいたします。

 
ワークショップID4399
ワークショップ名フォーカシングin甲子園2018
概要2018.10.20『フォーカシングはどのように成立したのか』(池見陽) 11.10『ジェンドリンの理論と実践』(三村尚彦) 12.15『フォーカサー・アズ・ティーチャー』(内田利広) 2019.1.26『ショートフォームから学ぶ』(銅直優子) 2.23『フォーカシング指向アートセラピー』(三宅麻希) 3.16『マインドフルネスとフォーカシング』(池見陽) *理論とワークを体験できます
主催者甲子園カウンセリング研究所(代表:松井一郎)
開催日時2018年10月20日(土)・11月10日(土)・12月15日(土) 2019年1月26日(土)・2月23日(土)・3月16日(土)
開催場所甲子園カウンセリング研究所 〒663-8114 西宮市上甲子園3丁目5-30
講師池見陽CO(関西大学大学院 心理研究科教授)・三村尚彦(関西大学 総合人文学科教授) 内田利広CO(京都教育大学 教育学科教授)・銅直優子TR(流通科学大学 人間社会学部准教授) 三宅麻希TR(四天王寺大学 人間社会学部社会学科准教授) 毎回、星加博之TRがサポートにつきます
定員15名(フォーカシングに関心のある方)
参加費(一般)6回参加 32,000円 1日参加 8,000円(初参加) 1日参加 5,500円(以前の再受講者)
参加費(メンバー)6回参加 30,000円 1日参加 7,500円(初参加) 1日参加 5,000円(以前の再受講者)
問合せ・申込先メールにてお申し込みください。 件名は「フォーカシング申込」、本文に「氏名(ふりがな)」「住所」「電話番号」「所属」「会員番号」(協会メンバーの方)をご記入ください。 hs.kokoro@gmail.com メールをご利用になられない方は080-1490-1976まで